ユナイテッド・アローズのメンズスタイルが好き

ユナイテッドアローズ|流行に左右されないメンズブランド

MENU

ユナイテッド・アローズのお店に行くといつも安心感につつまれます

高校の通学途中に、ユナイテッド・アローズのショップがあり、いつもウィンドウを外から眺めながら、前を通ってました。

 

お洒落な雰囲気とお店の外観が素敵で、憧れのショップでした。

 

制服では、入りづらいので、私服の時には中をふらっと見て回って、コーディネイトの参考にしたりしてました。

 

その頃から店員さんの応対が、とても気持ちがよく、さすがプロだなーと感じてました。

 

「ちょっと、見てるだけです。」と伝えても、嫌な表情は全くなく邪魔にならない感じで、さりげなく声をかけてきて、商品の説明をしてくれたりしてました。

 

子どもだから、上から目線ということもなく、心から親切にしてもらったという記憶があります。

 

社会人になってからは、外回りの営業職なので、休憩時間にユナイテッド・アローズに寄ることが増えました。

 

今まで購入した、どのアイテムも満足のいくものばかりです。

 

いつだったか、取引先の方にご不幸があり、急遽礼服が必要になってユナイテッド・アローズで揃えたときに、丈つめなどを迅速にしてもらって、ものすごく助かったことがありました。

 

試着している間に、靴まで磨いてもらって、このお店と末永く付き合っていきたいなと、思いました。

 

とにかく、お店の人が、心の底から親切で真心で接客してくれます。
これは、ほんとに自分も見習って、仕事に生かしていきたいと常々思っています。

 

さて、今回はユナイテッド・アローズをこよなく愛する?男性陣5名に、UNITED ARROWSの魅力を語ってもらいました。

2015年の春は、アディダスとユナイテッドアローズがコラボ!

今年の春夏のメンズファッションでは、スポーティーコーデもトレンド入りしてますが、その流行りを受けてか、ユナイテッドアローズも、スポーツメーカーのアディダスとコラボするみたいですね。

 

第1弾は、ゴルフやラグビーっぽいウェアで、第2弾は、テニスっぽいウェアを中心に、春爛漫の4月から発売されるのだそうです。

 

シリーズの名前は「「プレミアム エクスペリエンス バイ ユナイテッドアローズ(adidas PREMIUM EXPERIENCE by UNITED ARROWS)」

 

スポーツ素材をアローズがデザインすると、どんな感じになるのか?…って思って、興味津々だったんですけど、ラグビーだったら、あの象徴的なラインが、さりげない感じで入っていたりして「なるほどぉ!そうなるのか」って思いました。

 

レディースもそうですが、最近のファッションは、スポーティなテイストを取り入れるのがトレンドになって来てますね。

 

ネットで、春ファッションメンズの流行りをまとめてるサイトを見てみると、今季は、日本の相撲的なデザインまで取り入れるブランドが現れたようです。

 

スポーツウェアだと、重視するのは機能性、タウンウェアだと、重視するのはデザイン性…ってわかれていたようなところもあると思うので、2つが一緒になって、デザインも良くて、かつ機能的にも優れてるファッションアイテムが、たくさん出て来るのはいいことだと思うし、楽しみですよね。